Latest Entries

TAIRAからみなさんへ

TAIRAです

みなさんいかがお過ごしですか?
イベント自粛や世界情勢の日々のニュースに、誰もが不安を感じてしまう状況だと思います。

それでも季節はめぐり、やがて春が来ます。
だから不安が解消されて、またみんなで笑い合える日も必ず来ます。

だからちゃんと前を向いて、未来を見て、進んでいきましょう!

とるるもこんな時だからこそしっかりこれからのことを考え、
みなさんにちゃんと告知ができるようにメンバーで話し合ってきました。

三月から四月になるこのタイミングは、新しいことをスタートさせる時期でもあります。

なのでここで新しい告知があります!!

これまで「くうねるとるる」というラジオ番組をラジオ石巻さんのほうで放送させてもらっていました。

放送時間等は変わりませんが、四月から番組がリニュアールします!!

「くうねるとるる」改め、

「ぎたりすとるる」

という番組が始まります!!

読んで字の如く、ギタリストのマサキとユキの番組です!

番組内容に関しては二人から後日改めて告知があると思います。


その告知がまず1点、そして本日はもう1点報告があります。


それを伝える前に、まず少し話をさせてもらうと、


「とるる」というもののあり方についてです。



前にも何度か話しているのですが改めて。



そもそもとるるというものは俺とマサキが始めたユニットで、

それをユータとユキが手伝ってくれています。



でも俺は正直そんなところはどうでもよくて、



みんながメンバーだし、みんなで音を出しているし、

俺にとってみんなが大切な友人なんです。



だからそのメンバーでやるとるるにはルールがあって、

「楽しくやろう」ということと「無理はしないでくれ」ということです。



だから俺は何かある度にそれを伝えて、それぞれの意思を確認してきました。


俺には夢があり理想があり、それを叶えるために動いていきたい。

マサキは自分がいいと思う音楽で上にいきたい。

ユータとユキはできる範囲でその手伝いをしてとるるを楽しみたい。


そんなそれぞれの思いでとるるは成り立っています。


だから俺はいつもユータとユキには、

遠慮をする必要なんてないし、

無理をする必要もない。

と、そう伝えてきました。


バンドメンバーであると同時に大事な友人でもあるので、

これからの自分の人生や生活を優先する時が来たのであれば、

そこは迷わず判断してくれてくれと伝えてきました。


そんな中でユータとユキは最大限の協力をしてくれたし、

そんなみんなでやってきたのが「とるる」というバンドでした。

ここまでが「とるる」のあり方です。


そしてここからが、最近話し合ってきたものを順を追って説明します。

色々なとらえかたがあるとは思いますが、やっぱり俺は、

とるるを応援してくれているとるるっ子にはちゃんと伝えたいので。

嘘偽りなくちゃんと伝えます。


まずとるるは先ほども言ったように手伝ってくれている二人には、

無理なく楽しくをモットーにしてと伝えてきました。


ユータが結婚した時も子供ができた時も、

ちゃんとメンバーにしっかりと報告してくれました。

だからこそ俺が伝えたことは、もちろんちゃんと家庭を優先してくれて構わないということでした。


いつになるかは分からないけれど、またどこかのタイミングでとるるライブができるなら、

その時はこのメンバーでライブをしよう。

だから今は無理して予定を合わせる必要はない、

ユータは自分の家族との生活を大事にしてもらったうえで、

とるるに対して「申し訳ない」なんて感じる必要も無い。


「無理なく」「楽しく」

それがとるるのあり方なんだから。


それでもユータはできる限りの協力をしてくれてきたし、

ユキも全力でとるるに協力してくれてきました。



だから俺はそこに甘えることなくひとつの提案をしました。


「とるるはとるるで解散なんてせずに、メンバーみんなのタイミングが合う時に活動しよう」と。

ただ、俺には叶えたい夢や、見たい景色もたくさんある、

だから「とるる」とは別に、まったく違うユニットを作ろうと。

マサキと二人のユニットであれば二人が予定をすりあわせればライブも可能だし、

とるるとは全く違う曲をやるのであれば「とるる」との棲み分けもきっちりできている。


そんな俺の提案にメンバーはオッケーと言ってくれました。


ユータとユキは「とるる」も、新しいユニットも応援すると伝えてくれました。

そこでこれまで新しいユニットをマサキと準備してきました。

俺の新しい提案も、まとめた案にも賛同してくました。

同じ方向で進んでいると思っていましたが、


ただマサキはマサキなりになにかを感じていたのかもしれません。


こういう曲のイメージで、とかこういう雰囲気で進めよう、
そう伝えたものが中々伝わらなかったある時、改めてもう一度気持ちを尋ねた時に少し最初とは違う意見でした。

語弊はあるかもしれませんがマサキは、


新しいことをやろうとはしてみたのだけれど、

やっぱり自分がやりたいことを曲げてまで、

それをやるのはどうなのかと思う、


という意見だと俺は受け取りました。


もしかしたらマサキには無理をさせてしまっていたのかもしれないと率直に感じました。



そのあと、腹を割ってぶっちゃけトークを改めてメンバーとしました。


一部始終ではなく俺の感じたまとめなのでみなさんに違うニュアンスで伝わってしまうのかもしれないのですが、
その時は申し訳ありませんがそれでもまず聞いてみてください。

俺はどんな形であろうが自分が理想とするもの、求めるもののために動いていきたい。
とるるでそれができるのであればなにも言わないが、今はとるるでそれができる状況だとは思わない。
ただそれはとるるやメンバーが嫌いになったというわけではもちろんないわけだから、
とるるというものを存続させたうえで、自分が行きたい場所のために動かすユニットを始めたい。

これが俺の意見です。

そして、

最初はそういう考えもありだと思ったのでタイラの案に乗ってみようと思ったが、
新しい曲を作ろうとする中で、とるるの曲が本当に良いと思っているのになぜ別な曲をやらなければいけないのか。
それを考えているうちに出た結論が、これまでに作ったとるる曲をこれからもやっていきたいというもの。
だからタイラの意見とは違うのかもしれない。
やりたくないことをやってまで進みたいとは思わない。

これがマサキの意見だと俺はそう解釈しています。

それに対してユータは、
形はどうあれ上を目指してほしい、そのために協力できる部分はしてきたしこれからももちろん協力する。

という意見をくれて、
ユキ君も、

もちろん二人の意見を尊重したうえで、やっぱりとるるが好きなのでそこもちゃんと続けたい。
という意見ももらえました。



色々複雑だったし、ムカついたこともあるし、考えもしましたが、

ひとつ言えることは、



本当にみんな

「とるる」というものを

好きでいてくれるんだなって



ちょっと感慨深いものがありました。




そこまでとるるというものが、

みんなの人生の中で意味を持つ存在になってくれていることに

本当に感謝しています。




俺もとるるは好きです。

今まで生み出してきた曲を聴いてくれれば、

そりゃそうでしょって思ってくれると思います。



それと同時にとるるは「楽しい」雰囲気というか、

そんなゆるい感じと言うか、

それが「とるる」だとも正直思います。




そしてそこが好きで「とるる」をこれまで応援してくれてきた、

とるるっ子のみなさんには、



本当に感謝しています、




嘘じゃないです。





だから、前も言いましたけど、








解散はしないです。








それがとるるを好きで応援をくれている人への感謝や誠意の表れでもあります。



今までありがとう、そしてこれからもとるるを応援してあげてください。



またみんな笑顔で「とるる」やれる日が来たらそれはとても楽しいだろうと思います。

俺が笑顔でとるるをやれるようになるためには、

俺の理想や求めるものを実現させなければなりません。

だから俺が今やるべきものは「とるる」ではないのだと思います。

ちゃんとアーティストとしてボーカリストとして理想を現実に具現化して結果を出せるまでは、





ソロ名義としての活動をしていきたいと思います。






それでちゃんと結果を出せたら、

とるるっ子のみんなと、とるるのメンバーに、


「とるるでライブやらない?」って声をかけたいと思います。



俺が大きいところでやれるようになったら、

その時は俺がみんなを迎えに行きます。





勝手ではありますが、それまでとるるのTAIRAとしての活動をメインにするのではなく、

ソロ名義での活動をメインにさせていただきます。


ラジオもライブも「とるるのTAIRA」としての活動はしなくなりますが、


いつかみんなやメンバーと一緒にすごい景色を見たいと思っています。




よろしければ、みなさん、

俺のソロ活動を応援して支えてください。



そうしてもらえることが、今の俺の力になります。



あと、


さっき言ったようにとるるメンバーそれぞれも、

それぞれの思いと、

それぞれのペースで、

活動していくと思います。




俺の次にメンバーへの応援にも力を注いであげてください(笑)





いつかまたみんなで笑顔になれるように、



俺がみんなを胸を張って迎えにいけるように、





これからも応援をよろしくお願いいたします!!





sweet little devil Vo TAIRA

2020年HAPPY NEW YEAR

TAIRAです

2020年明けましておめでとうございます!!

いつでも皆さんへの感謝を気持ちを大切にし、

自分の夢を叶えるための行動力を大切にし、

自分を応援してくれる方へ大切なものを与えられるように、

今年はちゃんと思ったことを言葉にしていこうと思います!!

というわけで純粋な気持ちで、俺は、

今年の年末は紅白歌合戦に出たいです!!


こいつなに言ってんだとか、

人に笑われることなんて、

別になんとも思わないです!!



そんなことよりも大事にすることを俺は見つけることができました!


だから俺の音楽仲間に、

俺の大切なメンバーに、

応援してくれるかけがえのない皆さんに、


常に持っている感謝の気持ちを、

ちゃんと形にしていくために、




今年は大きな夢や大それた野望もちゃんと言葉にしていきます!!!



というわけで皆さん!!

2020年!!

とびっきりの応援をよろしくお願いしまーす!!!

大晦日にどどんと告知

TAIRAです

2019年もいよいよ大晦日になりました!!

というわけで大晦日告知です!!(笑)



絶賛開催中のずん子スタンプラリーのクラウドファンディングで、

「とるるUSB」プランというものがあるのですが、

やっと全貌が明らかになってきました!!



まずUSBに収録される内容ですが、

sweet little devilが担当するスタンプラリーテーマソング/他各応援ソング曲が収録されるのはもちろん、

ずんカニに来た人しか聴くことのできなかった
ずんカニLIVE MC(トーク)集やリハや舞台裏の未公開映像集が収録されます!!


只今事務局さんが絶賛編集中とのことで、
俺も観るのがとても楽しみです!!






あまりとるるのMCに触れてはきませんでしたが、
俺は直接言葉を伝えられるLIVE中のMCというものを大切に思っています。


普段のとるるライブでもその場で伝えたいと思った言葉を、
溢れてきた言葉をそのまま伝えています。

ずんカニで伝えたかった言葉は、

自分が「東北ずん子」というものとどう接しているのか、
白石市になにか音楽で貢献したいということ、

そしてなぜ「ずんずんカーニバル」というイベントをやりたいと思ったのか、


そんなことが語られていると思います。



そして!!

USBに付属されるストラップの試作品がこちらです!!



2019123102.jpg


枝豆です♪


2019123103.jpg

よく観るとバンド名も刻印されています♪

わがままをちゃんと形にしてくださった事務局さんありがとうございます♪



クラウドファンディングもいよいよ大詰めです!!
皆さんもよろしければ支援お願いします♪
こちらのページから詳細情報をご覧いただけますのでぜひ♪

https://greenfunding.jp/lab/projects/3252



というわけで大晦日にどどんと告知しましたが(笑)

明日から新年が始まるということで、

皆さん良いお年をお迎え下さい♪







応援してくれた皆さん今年もありがとうございました!!

良いお年をー!!!

メリークリスマス2019

TAIRAです

先日の12/14PENNY LANEでのカヴァーライブは楽しかったです!

2019121404.jpg

2019121401.jpg

2019121402.jpg

2019121403.jpg

来てくれた皆さんありがとうございました!!

今年はライブの本数が少なかったのですが、

それでもいつも応援をくれて、
俺達を待ってくれている人たちがいるということに、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ライブのたびに差し入れをくれたり、お手紙をくれたり、全部しっかりと受け取らせてもらっています。

ありがとう!

そして一緒に音を出してくれているMASAKI、YU-TA、yukiにも感謝しています!

メンバーとしてはもちろんですが、同時に友人としても、

これからもこいつらとは楽しくやっていきたいと思えるやつらです!

ありがとう!


とるるというものはそんな気持ちの集合体だと感じています。

これからどういうペースになるかは分からないけれど、とるるはとるるですよ!

メンバーととるるっ子のみんなで作り上げる空間は本当に他にはありません。

そしてメンバー、とるるっ子の皆さん、その一人一人が大切で、
代わりなんていないんです。

俺はとるるというものが大切だし、
とるるだからできることだってあると思います。

同時に大切な友人であるメンバーにも、
自分の生活や夢や想いを大切にして欲しいと思っています。

同時に応援してくれる皆さんにもっと歌で想いを届けたいと思っています。

そしてなにより、俺には夢があります!

そしてそれを叶えたいと本気で思っています!

だからこそすべて大切にします。



とるるというものが好きだから、これからもメンバーのタイミングが合えば活動していきたいです。
メンバーと音楽やってるのが楽しいから「とるる解○」とかはしません(笑)

それとは並行で、


俺は俺の夢を叶えて形にしてさらにその先に進むために、

またどんどん新しい挑戦をしていきます!!

皆さん、楽しみに待っていてくださいね!



久しぶりに想いを語りましたが、そういえば、

クリスマスですね(笑)


本日はクリスマスイブということで改めて俺達からのプレゼントということで、


いつかのメリークリスマス~どるるver~
youtu.be/7S92YyFpQRk


いつかのメリークリスマス~タイリー稲葉&マーヴィン松本ver~
youtu.be/XTE98_afbmE


いつかのメリークリスマス~カヴァーLIVEver~
youtu.be/bRJhBYvuork


の三本をお届けします♪

全部「いつメリ」ですが、
どるるverはアレンジが変わっていて、
タイリー稲葉&マーヴィン松本verは歌い方、そしてギターソロがROCKになっています。
あとは先日のカヴァーライヴ映像です♪

全部違う味ですのでぜひご覧下さい♪


それでは皆さん、すてきなクリスマスをお過ごし下さい!

メリークリスマス♪

11月と言えば

どうも、とるるのマサキです。



いやぁ~11月ですか…





11月と言えば…





11月11日と言えば…





我らが天使、あずにゃんこと
中野梓さんのお誕生日ですねぇー!!!!!

EJGMy7CUwAIMUov.jpg
おめでとう!!(´∀`*)
なんか後ろにぶたたいるけど(笑)
まぁ彼もお祝いしているのでしょう。

この小悪魔日記でも2012年から毎年お祝いしていますが、
ここでお祝いケーキの軌跡をたどってみましょう!!

はい、どーん。
EJGMzVnUwAAfXyW.jpg



こうしてみると…



今年簡素やな!!(笑)
あ、愛情は増す一方ですよ(イタタタ…)
そしてなぜか2013年は画像無かったです(笑)
気になる方は是非遡ってご覧ください♪
「あずにゃん」で記事検索すると、
比較的楽に辿り着けますよ。
EJ-hK2OU8AA5-Ob.jpg
※この画像には辿り着きませんのでご安心を(笑)
僕もあずにゃんに辿り着きたいものです…
天使にふれたいよ!!(笑)





さてさてそんなこんなで、



明日は久しぶりのとるるライブ!!

なんと4月のずんカニ以来です(笑)
YU-TAには定期的にくうねる出演してもらってたので、
メンバー全員まとめて「おかえり」な感じがします(笑)

今後のとるるライブは未定ですが、
明日は正真正銘HooKでのラストライブです。
最高のステージでもって感謝の気持ちを贈ります。
とるるっ子の皆さんも一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。



HooKありがとう!!
明日もよろしくです!!

好きなアルバムはSURVIVEです

みなさんこんにちは!

タイリー稲葉です

B'z31周年お祝いカヴァーソング

「ギリギリchop」
https://www.youtube.com/watch?v=EpYeOOs2Uo0


「Real Thing Shakes」
https://www.youtube.com/watch?v=6DqtKwE8RG4

公開されていますのでぜひ聴いてみてください!

そもそも(勝手に)なぜB'z31周年お祝いでカヴァーをしているかということですが(笑)

その昔、タイリー稲葉とマーヴィン松本はB'zのコピーでライブ活動をしたりしていました。
なぜかというと、
それこそ

ただやりたいからやっていました!

好きだから歌っていました!

今にして思うとただひたすらに、自分達で楽しみたかったんだと思います!

二人とも短パンでしたし!(爆)



それから歳月は流れて、その間に色々なことを見て聴いて感じてきました。

自分達の「音楽」対するこだわりと責任や、
揺らいではいけないものとか無くしちゃいけないものとか、

なんか、いつの間にか、色々なものと戦ってきたような気がします。



今年はそんな戦いの記録と活動を、メンバーそれぞれが改めて再確認する期間になりました。

そんな時に俺はふと思ったんですよね。

「俺はまだまだやっていないことがたくさんあるんじゃないか?」と。

だからもっといろんなことに挑戦していきたい、

そう感じました。



これからいろいろなことをやるうえで、俺が大切にしたいことがあって、

そこははっきりさせていこうと思いました。

それは、

ちゃんと自分が楽しいかどうか、です!



そう思った時にふと、夢中になった音楽のことを思い返すのは必然なのかもしれませんよね。

バンドってかっこいい!とバンドに目覚めるもっと前に、
「音楽ってかっこいい!」と俺に思わせてくれたアーティストは、

最先端から加速してもう31周年らしいです!(笑)


そんなアーティストから受け取った正直で大事な感覚、それは、
「この曲が演奏したい!歌いたい!」とがむしゃらに思った学生時代のような、
あの青春を今感じました!(笑)

だから!

勝手に31周年をお祝いさせてもらったうえで、
全力でB'zという偉大なアーティストの音楽を楽しみたいと、そういうことです!(爆)



やっぱり好きな曲に「ROCK」な曲が多いのでROCK曲を中心に選曲してカヴァーしています!
これからも好きな曲をカヴァーしていきたいと思いますのでお楽しみに♪

しっとりしたバラードや爽やかポップも好きなので、それはライブやアコースティックでやることも考えています!

もし出演オファーやイベント情報ありましたらどしどし受け付けております♪


それではこれからも、
完全に好み丸出しのROCK曲カヴァーをやっていくので楽しみにしていてください♪


タイリー稲葉

「きりたんリバイバル!!」楽曲解説ブログ版

どうも、マサキリバイバル!!です。




ずんぱお疲れ様でした!!
EFJzFXJU4AApwJ4.jpg
EFCUCvDU8AA4h-U.jpg
EFDRpR3UEAAWCk8.jpg




マサキりたんP1stソロアルバム「きりたんリバイバル!!」、
たくさんの方がお手にとってくださいました。

楽しんでいただけていますでしょうか?(´∀`*)

本日は、Twitterで語ってきた楽曲豆知識をまとめてみようと思います(※追記あり)
きりリバがもっと楽しくお聴きいただけるかと♪
Twitterでは書ききれなかった(言えなかった 笑)情報も満載ですよ。

それではスタート!!




1. Feel my Heart ~Revival Mix~ 東北きりたん

この曲は僕が初めてボカロ用に作った記念すべき一曲です。
是非きりたんにも歌って欲しいと思い、アルバムのOPナンバーに決定しました。
テーマはズバリ「妹」です(爆)
生まれながらにしてきりたん(妹)に歌われる運命だったわけです。
自分が兄、姉になったつもりで好きな妹キャラを妄想して聴いていただけるとさらにグッドです(笑)
とるるの1stアルバムにはTAIRAver.、「MASAKILOID」にはIAver.が収録されています。
爽やかでどこか切ない、けれど妹が可愛い曲をお楽しみください(笑)
(以下追記)
これはもうとるるっ子ならご存知のとおり、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(以下、俺妹)のイメージソングです(笑)
アニメにハマって、桐乃に恋して、でも当時膝の皿割ってて動けなくて(笑)
そこで初めてCUBASEとVOCALOIDに手を出したのです。どんどんのめりこんでいきました。
俺妹が無ければ、膝が割れていなければ…とるるは始まっていなかったかも知れませんね(笑)




2. サバイバル!! 東北きりたん

完全新曲です。
全収録曲中、一番最後に手掛けました。
バーっと並べて聴いたときに「もう一曲ROCKが欲しい!!」と思いまして(笑)
舞台はファンタジーです(えっ)
でも現実世界だろうと異世界だろうと、どこにいたって皆必ず何かと戦っているわけでして。
人生は次から次へといろんな問題山積みですが、それも生きているからこそ。
だったら力強く己の人生を「サバイバル」してやろうぜ、って曲です。
そんな超ポジティブイケイケロックナンバー、きりたんが可愛くロックに歌ってくれました(笑)
ちなみにこの曲は山田モジ美先生の「異世界チートサバイバル飯」を読んでイメージが舞い降りて来ました。
20190724_112622.jpg
ありがとうございます。おかげでかっこいい曲ができました。
自分の中で勝手に「サバ飯」のイメージソングになってます(笑)
あ~異世界行ってみてー!(笑)
ではまた明日!!




3. KIRAKIRA☆バケーション 東北きりたん

杜コミ2にてリリースされた「collaboraTe deviL girL」にも収録されている準新曲です(〇タヤみたいに言うな 笑)
これはまぁとにかく妄想全開ナンバーですね(いつもやん 笑)
退屈そうにしてるきりたんを連れて遊びに行こう!
という、ややもするとお縄ちょうだいすれすれのコンセプトです。
きりたん推しの方は是非自分目線で歌詞を楽しんでください(笑)
とにかくきりたんとおでかけしたいのです。
そろそろ皆さんお気付きかと思いますが、マサキりたんPの半分は妄想でできていますのでよろしくお願いします(何が 笑)
そうそうこの曲は明日紹介する「ハリ☆キリ☆たんぽ」の続編みたいな位置付けにあるんですよ!
えっ?だったら収録曲順、逆の方がよかったんじゃないかって?
…。
ではまた明日~!!(笑)




4. ハリ☆キリ☆たんぽ 東北きりたん

記念すべき第一回目の杜コミで発表した「とるる×ずん子」にも収録されています🎵
昨日お話したようにKIRAKIRA☆バケーションの前編(?)的な曲です。
どうにも外に出たがらないきりたんを、「いい天気だよー」「外は楽しいよー」と説得し、「まぁ…Pが一緒なら…」となんとか連れ出すことに成功。
その後、海まで遊びに行くまで二人の仲は進展(笑)(「KIRA☆バケ」参照)
まるで現代の天照大神ですな(笑)
YouTubeにキャラミん動画も上がってますのでご覧ください。
https://youtu.be/JjYw5R-ePKs
合いの手はとるるです(笑)
ベースはYU-TAに弾いてもらいました!
フレーズが動きまくっててめちゃかっこいいですね。
(以下追記)
曲構成とメロディーはすぐ完成したのですが、どうにも歌詞とタイトルが浮かばなくて。
そんな時にTAIRAが
「タイトルはハリキリたんぽとかいいんじゃない?(笑)」
と目から鱗が落ちるセンスのアドバイスをくれまして!!
もうそこからは歌詞と合いの手が芋づる式にズルズル浮かんできました!!
サンキューキャプテン!!(笑)




5. 「Yes」 東北きりたん

バラードです。
俺妹の原作最終巻をリアルタイムで読んでガツーンと胸を打たれまして…
その勢いで作った曲です(笑)
その後TAIRAにも最終巻を読んでもらって、彼もまた感銘を受け
「その勢いでこの曲にアレンジをしてくれ!」
とお願いしたところ、とてつもなく美しいピアノ、ストリングスアレンジをしてくれました。
おかげでとても素晴らしい曲に仕上がりました。
いい作品からはいい作品が生まれるということを体現した一曲だと思います。
「MASAKILOID」にはIA、「ぷちべすとるる」にはなんとTAIRAとIAのデュエットver.が収録されております。
IA版にMADをつけてYouTubeにアップしてます。
https://youtu.be/isaIViQzPco
か、勘違いしないでよね!
別にアンタのために紹介してるんじゃないんだから!(笑)
この曲が結婚式ソングの定番にならないかなぁ~、と妄想しています(笑)
それではまた明日!
(以下追記&俺妹ネタバレ注意 笑)
なぜこの曲と結婚式が関係あるかと言うとですね…
主人公の京介と妹の桐乃が結婚するんですよ(爆)
実の兄妹なんですけどね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?(笑)
もちろん期間限定の「恋人」で、結婚式をあげた直後に二人はただの兄妹に戻るのですが…
とても衝撃的で、感動的で、そしてとても儚く切ないラストで僕はすごく好きでした♪
ちなみにこの曲のタイトル「Yes」はですね、
かぎかっこも込みでタイトルなんです。
京介に全力の告白&プロポーズをされた桐乃…
一体どうなることやらと次のページをめくったら…
嬉し涙を流してプロポーズを受け入れる桐乃が見開き2ページを使って描かれておりました。
※小っちゃく載せます(笑)
imagesSGCRXI0U.jpg
そこにはたった一言、
「はい」
だから、
「Yes」
です(笑)
この瞬間の為に桐乃はずっとツンツンしてきたのです…
世のシスコン達を罵り続けてきたのです…あぁ…報われた…(笑)
この曲は2013年に作ったんですけど、タイトルの由来は今初めて話しました。
俺妹は素晴らしいですね、大好きな作品です♪




6. ALIVE ~Revival Mix~ 中部つるぎ

ずんホラメンバーゾーン突入です。
この曲は強く気高く戦う戦士の歌です。美しく凛々しいつるぎちゃんにピッタリですね!
ハードなロックにつるぎちゃんの通る声が心地よいです。
「MASAKILOID」にはIA版が収録されておりますが、シンセアレンジやベースラインを大幅に変更してみました。
TAIRAがつけてくれた冒頭のストリングスにも新たなアレンジをくわえ、まさにリバイバルの名にふさわしい一曲に生まれ変わりました。
つるぎちゃん推しの方に是非聴いていただきたいです。
ではまた明日!
(以下追記)
この曲はアニメ「デート・ア・ライブ」のヒロイン、夜刀神十香ちゃんのイメージソングです。
この頃はアニメで好きになった子の曲ばかり作っていましたね~(今もだろ 笑)
二期の途中で止まっちゃったので、是非また観たいと思います♪
夜刀神十香



7. ユリノウタ ~Revival Mix~ 四国めたん

パッと見「?」となってしまうタイトルですが、「百合の歌」です(笑)
とるるの「Rare Side」というシングルに収録するために作ったのですが、そのときは僕がボーカル、TAIRAがギターという驚きのパートチェンジで制作しました。
ギターフレーズもTAIRA自ら考えてRECしてくれました。
とるるver.を聴きたい方は「裏べすとるる」をどうぞ(宣伝 笑)
この度きりリバに収録するにあたって大幅にアレンジをリバイバルしました!
先述したようにこの曲は「百合の歌」なのですが…
当時「響け!ユーフォニアム」の8話に衝撃を受けまして…
大吉山で二人がセッションをするシーン…
美しくも妖しい、何人たりとも侵すことのできない瞬間…
あの年齢特有であろう、女性同士の友情以上恋愛未満のもどかしい関係が美麗な作画と音楽で表現されていました。
ユリノウタはあのシーンから生まれたと言っても過言ではないでしょう…
be37913c-s.jpg 9ad2c719-s.jpg
どうも、ユーフォ大好きおじさんです(笑)
もうこの曲のボーカルはめたんちゃん以外に考えられなかったですね。
東北ずん子ちゃんへの秘めた想いを高らかに歌ってくれました(妄想 笑)
皆さんも推しのカプを妄想しながらこの曲を楽しんでいただければ嬉しいです。
ではまた明日!響け!(笑)



8. うさぎちゃんはぴょんぴょんしたい 中国うさぎ

いや~すごいタイトルですね~(笑) 新曲です。
最近のラノベみたいなタイトルつけたくてこうなりました(笑)
ビビりのうさぎちゃんが未来を憂いつつも、頑張ってポジティブに生きていこう!という歌です。
「うさぎは寂しいと死んじゃうんだよ!」
と、かの有名な「のりP」(ボカロPみたいに言うな 笑)もドラマで言っておりましたので…
頑張るうさぎちゃんを温かい目で見守りたいですな。
月まで届くような大ジャンプに期待しましょう。
ちなみにYU-TAはこの曲が好きだと言ってくれました(ボソッ 笑)
スラップがふんだんに織り込まれてるのでいつか彼にも弾いてもらいたいですね!
ではまた明日!ピョン!
(以下追記)
ちなみに2番Aメロは童謡「うさぎ」のオマージュです(笑)
のりPとは酒井法子さんの愛称です(分かっとるわ 笑)
たしかドラマ「ひとつ屋根の下」でのセリフだったと記憶しております(笑)



9. ラブリーエンジェル ~Revival Mix~ 大江戸ちゃんこ

これは「絶対 Be アンビシャス」に収録された曲のリバイバル版です。
当時は蒼姫ラピスがボーカルでした。
高校の軽音部の部長「まさき先輩」が作ったボカロ曲という設定でした。
詳しくは「絶対~」を聴くか小説で(笑)
この曲もなかなか不思議な世界観の歌詞ですね(笑)
主人公は売れっ子アイドルなんだけどホントは口の悪い超ツンデレ女子という設定です(笑)
たしか俺妹の来栖加奈子ちゃんのイメージソングその2、みたいな感じで作ったはずです。
BYtQuyWCYAA9wNS.jpg
ちゃんこちゃんも可愛く歌ってくれました。
シンセアレンジはTAIRAにやってもらいました!
実はこの曲、仙台を拠点に活動されているアイドル「虹の架け橋」さんにも楽曲提供しておりまして。
とるるやマサキりたんPとはまた違った仕上がりになって(別の方のMIX)おりますのでよろしければチェックしてください。
それではまた明日!



10. SILENT SNOW ~雪の降る世界で~ 沖縄あわも

とるるselectionにはTAIRA、MASAKILOIDにはIA ver.が収録されております。
タイトルどおり雪にまつわる歌なのですが、それを雪の降らないちほーの子に歌わせるというあまのじゃくっぷり(笑)
いや、あわもちゃんに雪を感じて欲しい親心…
この曲は涼宮ハルヒの憂鬱劇場版「涼宮ハルヒの消失」を観て、長門有希ちゃんなんて可愛いの!ってなってできた曲です。
nagato.jpg
感情豊かにわちゃわちゃしてる長門もいいけど、やっぱりいつものチートキャラの方が味があっていい…!
という僕の想いがこもった曲です(笑)
それではまた明日!



11. 地味なわたしにできること 九州そら

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の田村麻奈実ちゃん(ラスボス 笑)をイメージして作った曲です。
何を隠そう、彼女は我らが佐藤聡美さんがCVを担当されましたからね。
ほわっとした可愛い女の子です。そらちゃんのイメージにピッタリ。
manami.jpg
この曲もとるるselectionにはTAIRA、MASAKILOIDにはIA ver.が収録されております。
当時ピアノ、ストリングス、シンセ全般のアレンジをTAIRAにやってもらったのですが、
この曲の雰囲気が好きすぎてギターの音質以外や全体のバランス以外はそのまま今回も使わせてもらいました!!
さらにこの曲だけ歌詞もTAIRAによるものです。
…ったく…健気で可愛い歌詞書きやがるぜ…(笑)
こうしてみるとマサキりたんPは俺妹大好きなのが分かりますね(笑)
それではまた明日!



12. 愛するあなたに輝く未来を 東北ずん子 東北きりたん 東北イタコ

東北三姉妹のメインボーカルとずんホラメンバー全員のコーラスが美しい壮大なバラードです。
今回新作を出すにあたりどうしても収録したかったナンバーです。
歌詞に関して、受け止め方はきっと十人十色だと思います。

僕が思うこの曲の根幹をなすテーマは「別れ」です。

「僕」と「君」、

それは 家族や友人かも知れない

恋人や夫婦かも知れない

同じ夢を追い続けた仲間かも知れない

この世界にはたくさんの出会い、繋がり、絆があって

そして、たくさんの別れが訪れる

夢と希望に満ち溢れた別れ

それぞれの意志で決めた別れ

悲しくて受け止めることのできない別れ

それでも二人が共に過ごし育んできた愛は

場所も、時間も、生も死も越えて

二人を繋いでくれることでしょう

離れても、愛する人は

ずっとあなたと共に。

(以下追記)
とるるブログだからこそ話せる事ですが、
この曲は京都アニメーションへの想いを込めて作りました。
京アニの皆さんが描く夢を、僕はこれからも愛し続けます。



13. ドキドキ☆フレンズ ~東北三姉妹ver.~ 東北きりたん 東北ずん子 東北イタコ

この曲はUTAU公式デモソングとして作らせていただきました!
その東北家バージョンです。メインはきりたんですが、サビは三人で歌っています。
ずん子ちゃんやタコ姉様のソロパートもありますよ。
ソロパートの歌詞も東北家ならではに変化しているので是非チェックしてください。
ちなみにオリジナルver.はめたんちゃん、うさぎちゃん、そらちゃんの三人です。
https://youtu.be/S96DVstoNA8
この曲のベースもYU-TAに弾いてもらいました!!
僕が思いつかないようなフレーズを弾いてくれるので本当にありがたいです。



以上です!!(笑)
長文にお付き合いくださいましてありがとうございました!!
是非CDを聴きながら眺めてやってください♪
それではまた!!(´∀`*)

とるるセプテンバーLOVE

どうも、とるるのマサキです。



いや~9月ですね~

ん?9月ということは…




9/5は私マサキの誕生日でした!!

お祝いのプレゼントやメッセージ、
本当にありがとうございました♪

くうねるとるるやライブMCでもご存知かと思われますが…

マサキ、大台に乗りました(´∀`*)(笑)

これからもおじさんパワーで頑張ります!!

来年からは誕生日を迎えるたびに年齢減っていくシステム発動!!(笑)



さてさて!!
9/22(日)は白石ホワイトキューブで
ずんだぱ~てぃ7
ですね!!

マサキりたんP名義で
初のソロアルバムをリリースします!!

kiritan_setlist_green_1200_2.jpg
「きりたんリバイバル!!」
13曲入り ¥2000
ジャケットイラストはずんJOY工房の卯匡さんです♪



YouTubeに全曲紹介動画をアップしたので是非ご覧ください♪
https://youtu.be/eUzc4G3Bjjo


ずんぱ当日はcollaboraTe deviL girLや、
girl_jacket.jpg

でびるずん子ラバーキーホルダー
でびるずん子ラバキーサンプル_白2

などなど、多数用意してお待ちしております!!♪
是非遊びに来てください!!



ずんぱ!!(´∀`*)♪

お久しぶりです!

YU-TAです!

お久しぶりです!
YU-TAです!
ずんずんカーニバルから4か月が経ったんですね!
なんだか感慨深い。

そして先日、ずんカニのダイジェスト版動画がアップされ、あの日のイベントを思い返していました!


ずんずんカーニバルで、皆さんに報告してからしばらく経ちましたが。

無事に娘が産まれて今は毎日抱っこしています!
ラジオのくうねるとるるでは報告していましたが、ブログではしていなかったので、この場を借りで改めて報告させてもらいます^_^
ありがたいことに母子共に健康で2820gで産まれてくれて、今は5000gを超えました!


さて、とるるの活動予定が決まってきています。
まずは
来月9/22(日)白石ホワイトキューブにて、ずんだぱーてぃ7にサークル参加決定!!
ここでマサきりたんPもニューアルバムを出します!
やった!

IMG_1121.jpg

続いて、
11/24(日) 仙台HooK
ライブ決定!!自分も出ますよ!
ライブハウスでのライブはかなりお待たせしました(^^)
この日は、昨年ご一緒させて頂いたNATCHINさんも出演されます!
やった!


IMG_1082.jpg

そして、俺が今特に気になるのは、くうねるとるるで流れている謎の曲たち(笑)
隣にいてラジオ収録で聴いているのに詳細が明らかにされないもどかしさ(笑)
首を長くして待っています!

最近暑い日が続き、少し収まりましたが、まだ暑いし台風も不安です。
日本全国もう少し落ち着くのだ!
皆さん、体に気を付けて!

予報の子

タイラです。

今日は珍しく、

楽しみにしている作品のあらすじ予想を書いてみようと思います(笑)

考察とか推察とかそんな大げさなものではないですが、なんとなくそういうのはちょっと…という人はこの記事はスルーしてください✨(笑)

その作品とはズバリ、
あと数日で公開される、

「天気の子」です!


どんな作品なのか楽しみですよねー♪✨



ちなみに俺は別に、最初から作品の推察をしてやるぜ!的なつもりはないのですが、

「君の名は」の時に結果として、予告映像や情報から色々推察を楽しんだ節がありますので(くうねるとるる参照)(笑)
今回の「天気の子」もそのつもりはありませんでしたが、メンバーからの強い要望もあり(笑)
ちょっとあらすじについて大胆に(突飛な)予想をしてみようかと思います♪


というわけでここからは、

俺の勝手なお楽しみなので、


一緒に楽しめる人だけお付き合いください(笑)



まず初めに公開されているCMを観てみると、

天気を操れる女の子

家出した少年

雨の降りやまない東京

そこで暮らす人々

が出てきます。


少女が何かを願いながらビルの屋上にある小さな鳥居をくぐると…

急に空を飛ぶシーンに変わります。

そこは空なんだけど、魚の様なシルエットが映ったりして、

まるで海のようです。

そしてその空(海?)を下降していくと、

街が見えてきます。

これがおそらく雨降る東京なのかと。


ここまでの情報で分かることは、

かなりSF色が強いなということです。

SFってか、ファンタジー、

もっというと、

超常現象、


スピリチュアル、



な色がテーマのように感じます。



本当に少女は世界の「天気」を操れるのだろうか。

天候、気象状態をそんなに変えてよいものだろうか。


もう簡潔にかつ、まとめから述べると、

あれは別の世界の話だと俺は思います。

じゃあなんの世界なのか?

パラレルか異世界か?



それは言うなれば、


「現世」ではない「魂」の世界のようなものではないかと思います。


CMの冒頭の話にもどりますが、
少女が鳥居をくぐる時にお供え物がしてあります。

それは野菜に棒をさして動物のように見立てるもの、確かお盆の時に飾るものだったような気がします。
そして東北地方の風習だった気もします(たしか)


そういう描写を入れてくるということは少なからず、
今回の作品はそういうものをテーマにしているのではないかと思います。

ズバリ!



家出した少年がいる
雨の降りやまない東京という場所は
何かやり残したことや
心が晴れていない
「魂」達が作り上げている世界で、

少女はその世界と現世を行き来きできて、
その橋渡しをすることができる、
その世界の住人達の心に降る雨を「晴れ」という天気にすることで、
深海のような闇の底から光差す空へと向かわせることができる、
そんな少女なのではないかと、

それに少年がだんだんと気付いていき、

少女が何者なのか、
自分が何者なのか、
この世界はなんなのか、


どうしなければならないのか、


そんなことが描かれていくのではないかと思います。


ただこの推察だと冷静に考えるとちょっと重いテーマかなとは感じます(笑)

俺個人としてはもう少しファンタジーや恋愛要素のある素敵な作品を期待します✨(笑)


と、かなり要点だけザクザクっと書いて予想してみましたがお楽しみいただけましたか?♪

もう少し細かいところで気になった部分や、ここには書いていないこともあるので、

そのうちくうねるとるるとかで語ります(笑)
毎週土曜日夕方16時半から(再放送は日曜日昼11:45から)ラジオ石巻で放送中でーす!(宣伝)

「天気の子」どんな作品なのかとても楽しみですね♪