Entries

クリとクラ

どうもタイラです。

実は先日電話が来たんですよ。

知らない番号から。

「俺の知らない番号」から。


あ、いやなんとなく化物語のOPっぽい感じで言ってみたわけですがw

ん?誰だ?とか思いつつ電話に出てみると、

・・・どうやらなにかのキャンペーンの案内らしい。

電話越しのその担当の人が言うにはこうだ。

「実は前にご協力頂いたアンケートで、水、に興味があるとお答え頂きましたので・・・、」


なん・・・だと・・・?!

アンケートに答えたこともろくに覚えてはいないのだが・・・、

それよりなにより・・・、


に興味があるだと・・・?!!


大丈夫か?その時の俺の精神状態??!


そんなにウォーターに興味を惹かれたのかその時の俺?!


でも確かに俺はが好きなのかもしれない。

正確にいうと「水色のもの」なのだろうけれど。


月に代わっておしおきするセーラー戦士の中でも水色?の星の人が好きだったし、

新世紀の暴走ロボットも零号機に搭乗している水色の髪の三人目の人が好きだったし、

夢の国のキャラクターは水色の実験体626が好きだし、


思い返してみれば大抵「青」とか「水色」のものは好きになっていた。


・・・そう考えると俺がに興味を持つことはごく自然なことなのかもしれない(そうなのか?)



話しを戻すと、


どうやら今無料でその水のサーバーをレンタルしているらしく、いかがですか?とのことだった。

・・・ほう、サーバントとな?(ちょっと違う)


記憶にないにせよ、「興味がある」と俺が答えたのは事実なのだろうから、

そこはちゃんと責任をとらねばなるまい・・・!



ってなわけでそのレンタルサーバーを設置してもらいました。



クリクラ1



なるほど・・・うんうん・・・、


結構デカイな(笑)


そして、わざわざ設置しにきてくれた担当のお姉さんは俺に説明を始めた。

「それではこれをしばらく使って頂いて、」

「ハイ、」

「それで気に入って頂けた場合言ってください、」

「ハイ、」

「私が担当になりますのでご契約の時も私が担当しますので、」

「ハイ、」


「・・・あ、でも来月には担当変わるんですけどね~!」

「変わんのかいっ?!!」







・・・・・ハッ!?

しまった!いつもの感じでツッコミを入れてしまった・・・!


ここは一旦なごやかな雰囲気にしないと・・・!

そう思った俺は、今度は自分から質問する。


「あの~、しばらく使ってみてってことですけど、明確な期間はどのくらいですか?」

「そうですね~当社の規定では約一週間程度ですかね?」

「なるほど・・・一週間ですね。あ、でも確実に一週間後に時間取れるかは分からないんで・・・2~3日くらいはズレこんじゃうかもしれないんですけど・・・大丈夫ですか?」


「ああ、大丈夫ですよ!一ヶ月くらいなら!」

「振り幅でけーなオイ?!!」








・・・・・ハッ!?

しまった!またいつもの感じでツッコミを入れてしまった・・・!



なんかもはや誘導的にツッコミさせられてないか?コレ?




そんな俺の思いを知ってか知らずか、

担当のお姉さんは話を続ける。




「まあ、考え方次第ですよね~?コンビニで水を買うかこれにするかって言う、」

「・・・・・?え~と、つまりどういうことですか?」

「わざわざコンビニに行って水を買ってくるのか、半自動的に水を届けてもらってお手頃に水を買うのかっていう・・・、」

「え?それじゃあ・・・もしかしてこれって、コンビニとかで買うより断然・・・・・!」


「ええ!断然高いです!」

「高ぇのかよっ?!!」




ダメだ・・・・・、

ぜってーワザとだろこのやりとり?




「ええ!コンビニより高いですよ!ワタシタチ、嘘ツキマセンカラ?」

「先住民、嘘付かない、みたいな言い回しやめてもらえますっ?!!」





・・・はあ、なんなんだこのおねーさん?

と、まあそれは置いておいて、


俺は一つの利点を申告する。




「あ、でも、お湯がすぐに出るっていいですねコレ・・・!」



そうなのだ、

俺は知らなかったのだが、



冷た~いお水と熱~いお湯が出るのだ、コレ。





担当のおねーさんは「よくぞ聞いてくれました」的な感じで答える。




「そうなんですよ~!一応空焚き防止のために一定量は決まっているんですけど・・・・・、
それでもカップラーメン2~3個は作れますよ!!」

それを聞いた俺は先の経験を活かし、冷静なトーンで切り返す。



「いやいや、いくらなんでもカップ麺2~3個は一気に食べませんよ?アハハ~!」


それを聞いた担当のおねーさんは俺に話しを合わせて笑顔でこう言う。


「あ、いや、でもお友達が遊びに来た時とか作るかもじゃないですかぁ~?アハハ~!」



それを聞いた俺はほんの冗談のつもりでこう答える。



「あはは~!でも遊びに来る友達がいない時はどうしたらいいんですかねぇ~?アハハ~!」



「ハ?!・・・・・、」



・・・・・・・・、


・・・・・・・・、


・・・・・・・・。







え?ちょっと?



なに真顔になってんスか?!



なに深刻に受け止めてんスか?!



いいんですよ?そんなに真摯に受け止めなくても?!



アハハ~!って笑っときゃいいんスよ?!



俺、大丈夫っスよ?!慣れてますから?!




逆になんかツライんスけど?黙られると?!!







と、まあ、

そんなこんなで担当のおねーさんは去っていった。






まったく興味のなかったレンタルサーバーですが、

使ってみて、今、



便利・・・!と思ってます(単純?!)


ま、もうちょい使ってみてどうするか結果を伝えたいと思います。



あのおねーさんではない担当の人に・・・!www

コメント

[C115] milkも楽チンね~♪

野原家がCMしてるやつですね!?
朝から笑わせていただきました~!

タイラ先輩、やり取り楽しい♪(笑)
だからなのか、先日私も離れられずに居ました(爆)最終的には仲間にいれて貰ってありがとうございました♪(違っ)

メーカーは覚えてませんが、以前店頭でのキャンペーンに遭遇したことがあります!
冷たいお水と温かいお湯がすぐに使えて、確かに便利ですよね~♪
ただ、自分あんまり水分摂らない方なので設置はしませんでしたが(笑)

そしてやっぱりデカイし(爆)
○協の無料サービス水を、せっせと汲みに行く日々でございます(笑)

担当さんが変わっちゃうと、ツッコミ甲斐が無くなるかもしれませんよね(笑)
一ヶ月後、ご報告をお待ちしておりますね~♪(つ´∀`)つ

  • 2013-09-13 09:24
  • さわか
  • URL
  • 編集

[C116] Re:

はい、多分その会社のやつです(笑)

多分担当の人はボケるつもりなどなくいたって真面目なのでしょうが、
・・・ツッコミどころ満載でした(笑)

俺はさほど水にこだわりはなく「軟水ならなんでもいい」という派だったので、
使ってみて驚きです。

ボーカルは無条件でステージドリンクは必ずと言っていいほど「水」になりますので(多分)
そんなに好き好んで水にこだわりはしないと思っていたのですが、
こだわってもいいかも?・・・と思えました(笑)

とにかくしばらく使ってみてから、また担当の方のボケを待ってみますwww
  • 2013-09-13 19:59
  • タイラ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する